2010/04/06 Tue

SIMロック解除についての私見。

今、巷で取り沙汰されているSIMロック解除に関しての私見を書いてみた。

ズバリ結論を言えば、ユーザーや業界にとってメリットが大きい施策とは思えない。


色々調べてみて判ったのだが、SIMロックを解除したとて現況では互換性が少な過ぎ。
@プラットホームの違いから携帯Eメール・携帯サイトの閲覧は不可、通話とSMSでしか使えない。
A仮に次世代通信規格(LTE)で各キャリア相互に互換性を持った端末を発売したとしても、端末代は開発費が嵩み高騰する。
BAの理由から端末は更に売れなくなり、撤退するメーカーも出る。
C製品にトラブルが起こった時、責任の所在が不明確になってしまうのでサポートの質の低下を招く。


総務省が目指す、「国際競争力を高める為にSIMロックを解除する」と言うのなら的外れである。
それはApple社のiPhoneの成功例を見れば、SIMロック解除は関係無いという事は一目瞭然だ。


現行のままが良いと思う次第である。
タグ:SIMロック
posted by hiro at 16:17 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯電話
この記事へのコメント
特ダネでやってたね〜
コメンテーター案外互換性がないって
いってましたよ〜

それを知らないで買い替えて
泣いちゃうユーザーが続出しそうですね
Posted by おかみちゃん at 2010/04/07 Wed 14:48
そそ、互換性が少ない事を知らずに契約して泣きを見るユーザーが大勢出るかも!?
総務省はその辺りは承知しているんですかねぇ・・・(^・ω・^).....ンニュニュ?
Posted by hiro@管理人 at 2010/04/07 Wed 20:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック