2015/06/11 Thu

マジかよ!!!

太陽誘電は11日、CD-R・DVD-R・BD-R等の光ディスク事業(記録製品事業)から撤退すると発表した。(詳細はリンク参照)
事業撤退の背景としては、HDDの大容量化やクラウドコンピューティングの普及により光ディスクメディア製品市場が縮小した為。

「日本製」を売りに安価で安定した書き込みが出来るので、あっしはPC用やBDレコーダー用に太陽誘電の光ディスクを利用しているのに・・・_| ̄|..............○コロコロ
今後は国内ブランドの海外生産品若しくは、海外製メーカーしか選択肢が無くなってしまう時代になるのかねぇ・・・(´・ω・`)
posted by hiro at 22:05 | 愛知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ・ネット関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック